TOP > 柔道整復師の転職情報 > 柔道整復師の収入を引き上げる方法はこの4つ!

柔道整復師の収入を引き上げる方法はこの4つ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ワークライフバランスは取りやすい

柔道整復師として働く上で気になるのが収入についてです。

やりたい仕事だからお金なんて関係ないなんて考える人もいますが、やはり生活をする上でお金は必要不可欠です。

今回は柔道整復師の平均収入はどれくらいなのかということと、年収を引き上げるためにはどういったことをすればいいのかということを解説していきます。

柔道整復師の平均的な収入はおよそ20万円前後

柔道整復師の平均的な手取りはおよそ15万円から25万円ほどです。

ただ、これはあくまで平均的な金額ですので、状況によって上下します。

まずは柔道整復師の収入状況を解説していきます。

勤務先によってバラバラ

柔道整復師の収入はおよそ20万円前後、平均年収では300万円から500万円ほどです。

柔道整復師は勤続年数を重ねても給料はなかなか増えません。

働き始めた頃の条件がそのまま何年も続くと考えたほうがいいです。

ただ、整骨院や治療院などは店舗によって大きく福利厚生に違いがあるのでこれがすべてに当てはまるというわけではありません。

平均月収よりも高い水準の給料を出してくれるところもあればその逆ももちろんあります。

転職時に求人を探す時は、きちんと収入について相談しておいたほうがいいでしょう。

個人経営よりもチェーン店の方が安定性はある

比較的個人経営よりもチェーン店の方が福利厚生に関して安定感があります。

求人ではこう書いてあるけど実際に働いてみたら違ったなんてことも、個人経営の整骨院などに多いです。

もちろん充実した個人経営の整骨院もありますが、傾向としてはやはりきちんとルールが定まっているチェーン店の方が安心できるでしょう。

チェーン店だからといってなんでも信用するのはよくないですが、転職で求人を探しているときには意識したほうがいいでしょう。

2017.06.27
柔道整復師の転職の際に気になる平均年収は?どうすれば年収は上がる?といった疑問やお悩みに解決いたします。柔道整復師業界は技術が全ての業界ですので、自分の技術がどれくらいなのかということが目安になる!

柔道整復師の収入を増やすためにはどうすればいい?

柔道整復師は勤続年数を重ねても基本的な給料はなかなか上がりません。

しかし、基本的な給料が上がりづらくても能力給を引き上げるなど自分の手取りを増やす方法はたくさんあります。

柔道整復師が年収を引き上げるためにはどういったことをすればいいのか4つの方法を解説していきます。

技術を磨くことから始めよう

柔道整復師が収入を上げたいと考えているならまず技術を磨くことから始めましょう。

技術を磨くことができればそれだけさまざまな施術を施せるということですので、顧客からの指名も増えるでしょう。

整骨院によっては歩合制を導入しているので、指名を受ければ受けるほど収入は増えますし、あなたがお店にとって重要な存在になるので給料も上がるでしょう。

技術を磨くことは柔道整復師として将来的にも働きたいと考えているのでしたらやっていて損はないでしょう。

技術はすぐに身につくものではありません。

毎日施術をして勉強することが大切です。

他の資格を取得すると収入が上がる可能性も

柔道整復師は、柔整師の資格以外にも、あん摩マッサージ指圧師や鍼灸師の資格を取得すれば収入を増やすことができます。

整骨院や鍼灸院といっても、鍼灸整骨院みたいな柔道整復術を施術するだけでなく鍼灸も施せるところが多いです。

両方できればそれだけ転職市場での価値も上がりますし、単純に資格を2つ取得するほど勉強熱心な人ということで評価も上がります。

転職は収入を引き上げる重要な手段

柔道整復師の収入を引き上げる最も手っ取り早い方法は転職です。

今の職場よりも給料の高いところに転職するだけで収入を増やすことができます。

もちろん転職をするにも個人の能力の高さが必要ですし、時間と労力を使うので大変です。

しかし、技術を磨いて指名を多く獲得するよりも確実に早く収入を引き上げることができます。

柔道整復師転職自体は、転職エージェントサイトを利用すれば自分の手間をかけなくても自分の望む基準を満たした求人をエージェントが提案してくれます。

時間と労力を使わず、確実に収入を増やすためには転職で理想の職場を探しましょう。

将来的には開業を

柔道整復師の最終的なキャリアプラントしては独立開業を夢見ている人が多いです。

独立開業することができれば自分が経営者になれるので、その分収入は上がります。

開業した場合の平均的な収入は、開業しお店がヒットすれば年収1000万円を超えることもあります。

ただ、最近は整骨院の競争が激しくて独立開業しても赤字続きのところも出てきています。

独立開業には個人の実力だけでなく、コミュニケーション能力や経営力が必要になってきます。

最近では雇われ店長の求人もあるので、そういったポジションを狙うのも1つの手でしょう。

柔道整復師として働いていくなら技術を磨こう

柔道整復師は国家資格のある専門職ではありますが、そこまで給料が高いわけではありません。

自分で努力して知識や技術を磨かなければ、他の柔道整復師らと差別化することができず、差別化ができなければ評価されることもなく収入も上がらないままです。

柔道整復師の世界は実力主義の世界なので、きちんと実力を身につけるようにしましょう。

今回紹介した4つの方法をぜひ検討してみてください。

関連する他の記事

柔道整復師増加の理由とは!養成学校の乱立と関係ある?
柔道整復師はここ20年で急激に増加し、整骨院も首都圏を中心に乱立するようになりました。今回はいまの現…
岡山県の柔道整復師求人はどんなもの?最適な転職サイトも紹介!
岡山県で自分の希望通りの柔道整復師求人を探すのはなかなか大変。そんなときは治療家に特化した転職サイ…
柔道整復師の仕事ってなにをやっているの?年収や将来性も一緒に解説!
柔道整復師が気になるけど実際にどんな仕事をしているのかはわからないという人のために今回は柔道整復師…
埼玉県の柔道整復師求人の傾向は?おすすめの転職サイトも紹介!
埼玉県は東京都と隣接していることもあり、人口が多く求人数も豊富です。転職先を探すのも比較的簡単なの…
ページ上部に戻る