TOP > あん摩マッサージ指圧師の転職情報 > あん摩マッサージ指圧師の給料はどれくらい?技術を身につけて年収UP!

あん摩マッサージ指圧師の給料はどれくらい?技術を身につけて年収UP!

このエントリーをはてなブックマークに追加
マッサージをしている施術着を着た女性

あん摩マッサージ指圧師として働く上で気になるのが給料はいくらもらえるのかということですよね。

今回はあん摩マッサージ指圧師の平均年収など給料事情とどうすれば収入を増やすことができるのかを解説していきます。

あん摩マッサージ指圧師の給料事情は?

あん摩マッサージ指圧師の平均年収はおよそ300万円から400万円ほどと言われています。

初任給の平均はおよそ15万円から20万円ほどとなっており、経験を重ねると給料が上がっていく仕組みです。

しかし、他業種のサラリーマンと比べると勤続年数による年収の上昇率はそこまで高くないので、中には勤続して何年も経っても基本給が全然上がらないなんてこともあります。

経験を積んで技術を認められればそれだけ給料も上がるので、マッサージ技術を高めることは必要不可欠です。

あん摩マッサージ指圧師をアルバイトやパートとして働く場合でも時給はおよそ1000円から2000円ほどとなっており、技術があればあるほど時給は高くなっていきます。

能力給と歩合給がとっても重要

あん摩マッサージ指圧師の基本給はそこまで劇的に上がることはありませんが、治療院によっては能力給と歩合給があるのでそういったもので給料を上げることはできます。

歩合給はあん摩マッサージ指圧師の資格以外にも柔道整復師や鍼灸師などの別の資格を持っている場合や、高い技術力もっていると認められれば貰うことができます。

歩合給の場合はどれだけお客さんが付いたかということで判断されるので、技術力が必要不可欠ですし、お客さんからの人気を獲得しなければなりません。

中には人気を獲得して、基本給と合わせて月の収入が50万円になった人もいます。

また、最近増えている自宅訪問型のマッサージサービスの場合は特に歩合給を重視している傾向が強いです。

人気さえ獲得すれば高い収入を得ることができるので、技術に自信があるあん摩マッサージ指圧師の転職先として人気が出ています。

病院や介護業界で働くとどうなる?

あん摩マッサージ指圧師が病院の整形外科や介護業界で働いた場合でも整骨院で働く柔道整復師と給料はそこまで変わりません。

ただ、整骨院などと大きく異なるのは福利厚生が充実しているという点です。

整骨院でもチェーン店など事業規模が大きいところでしたら福利厚生も整っていますが、個人経営の整骨院だと福利厚生まったくない場合もあります。

拘束時間も長くなく、休みもきちんと取ることができるので、私生活を大切にしたい人には向いています。

ただ、基本的に病院や介護業界では歩合給があまりないので、稼ぎたい人にはあまり向いていません。

2017.06.27
あん摩マッサージ指圧師の転職の際に気になることの1つに年収があります。今回はあん摩マッサージ指圧師の年収はいくらなのか、そしてどうすれば収入は上がるのかを解説していきます。

平均年収を上げるためにするべき3つのこと

あん摩マッサージ指圧師の給料を引き上げるために考えなければならないことが3つあります。

まずは技術を身につけることから始めよう

あん摩マッサージ指圧師の給料を引き上げるためにはまず技術を身につけることから始めましょう。

治療家業界は実力主義ですので、技術がある人が認められます。

もちろんたくさんの指名を獲得するためには高い技術が必要不可欠です。

日々の業務はもちろんのこと、職場によっては勉強会などを毎週開いているところもあるので、若いうちはそういった技術をたくさん吸収できるような環境に身を置いたほうがいいでしょう。

独立開業という選択肢もある

あん摩マッサージ指圧師の一般的なキャリアプラントとして独立開業があります。

成功すれば年収1000万円を狙うこともできる夢のある選択肢です。

ただ、現在整骨院や治療院は乱立状態にあるので独立開業しても顧客を獲得することができない場合が出てきています。

中には廃業してしまう場合もあり、いま独立開業するのはかなりリスクがあります。

独立開業すればより高い給料を得ることが可能ですが、技術力はもちろんのこと経営者としての目線や入念な準備も非常に重要になってきます。

スポーツトレーナーとして人気が出れば収入もUP

あん摩マッサージ指圧師からスポーツトレーナーに転職し、高い収入を得ている人もいます。

プロアスリートや実業団などの常駐トレーナーや大会時のみのトレーナーなど雇用形態などはさまざまです。

もちろん競争率は激しいですが、技術が認められて、結果を出すことができればそれだけ高い給料を貰うことができます。

中には自身の治療院を開業しながら契約をしている人もいるため、副業的な意味でスポーツトレーナーをやっている人が多い傾向があります。

あん摩マッサージ指圧師の給料を上げるにはまず技術を身につけよう

あん摩マッサージ指圧師の平均年収はおよそ300万円から400万円ほどで、職場環境や歩合給などで大きく異なってきます。

給料を劇的に引き上げるためには独立開業やスポーツトレーナーという選択肢がありますが、技術力がなければ成功することは難しいです。

なので、あん摩マッサージ指圧師が高い年収を獲得するためには、高い技術力を身につけることから始めましょう。

関連する他の記事

あん摩マッサージ師は夜間の通信教育でなれるのか
あん摩マッサージ指圧師は国家資格を必要とし、通信教育での資格取得は現在できません。そこでどうやった…
あん摩マッサージ指圧師になるには?免許はどうやって取ればいい?
あまり知られていない国家資格である、あん摩マッサージ指圧師。今回はそんなあん摩マッサージ指圧師の免…
あん摩マッサージ指圧師の給料はどれくらい?技術を身につけて年収UP!
あん摩マッサージ指圧師の転職でやっぱり気になる給料。平均年収はどれくらいなのか、どうすれば給料が上…
柔道整復師の転職はどんな流れでやればいいの?ステップごとに解説!
柔道整復師の転職にはどれくらいの期間がかかるのか、どんな流れで行うのかをステップごとに詳しく説明!…
ページ上部に戻る