柔道整復師キャリアガイド

柔道整復師や治療家の転職には治療家に特化した転職サイトが1番おすすめです。

柔道整復師や治療家の転職を成功させるために大切なことは、自分に合った転職サイトを見つけることです。

現在、治療家に特化した転職サイトがいくつもあるので、まずはそれぞれのサイトの特徴をきちんと把握しましょう。

治療家に特化した転職サイトとは?

治療家に特化した転職サイトは、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師、整体師の求人を豊富に取り扱っている求人サイトです。

柔道整復師の求人を掲載しているだけでなく、治療家業界に精通したコンサルタントによるサポートなどさまざまなサービスを利用することができます。

柔道整復師・治療家に特化した転職サイトおすすめランキング

ジョブノート
対応エリア日本全国
募集職種柔道整復師 / あん摩マッサージ指圧師 / 鍼灸師 / 整体師 / カイロプラクター / リフレクソロジスト / アロマセラピスト
公開求人数1万258件(2018年7月時点)

ジョブノートは国試の黒本を発行している株式会社ウィルワンが運営している転職サイトです。

2018年7月時点で掲載求人数は1万258件で、特に首都圏の求人に強い傾向があります。

業界最大手のウィルワンが運営しているだけあって求人の質も高いため、安心して転職活動をすることができます。

ベストマッチングサービスという担当コンサルタントによる転職サポートが充実しており、初めて転職活動をする人や時間がなくて転職活動ができない人におすすめです。

また、ジョブノートを利用して転職をすると最大で採用お祝い金10万円がもらえます。

10万円という金額は、転職サイトのなかでもなかなかありません。

治療家ナビ
対応エリア日本全国(一部地域を除く)
募集職種柔道整復師 / あん摩マッサージ指圧師 / 鍼灸師 / 整体師 / カイロプラクター
公開求人数400件以上

治療家ナビは柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師など治療家に特化した転職サイトです。

公開されている求人数は約500件ほどと他のサービスと比べると少なめですが、非公開求人が豊富なので、自分に合った職場を見つけることができるでしょう。

姉妹サイトに治療家ナビエージェントというサイトがありますが、どちらのサイトに登録したとしても同じサービスを受けることができます。

リジョブ
対応エリア日本全国
募集職種柔道整復師 / あん摩マッサージ指圧師 / 鍼灸師 / 整体師 / カイロプラクター / リフレクソロジスト / アロマセラピスト
公開求人数32,718件(2018年7月現在)

リジョブは治療家に特化した転職サイトの中でも美容やリラクゼーション関連に特化した転職サイトです。

柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師など国家資格を持つ治療家にも強いですが、整体師向けの求人も豊富です。

サイトがとても見やすいと評判です。

求人の掲載情報に男女比や細かな施術内容が記載されているなど、求職者が転職の時に知りたい情報をきちんと提供してくれるので、求人探しも捗ります。

また、リジョブにはスカウト機能という、企業から選考の誘いがもらえるサービスがあります。

自分では見つけられないような求人を見つけられるのでとて評判です。

スリーサイズ
対応エリア日本全国
募集職種柔道整復師 / あん摩マッサージ指圧師 / 鍼灸師 / 整体師 / カイロプラクター / リフレクソロジスト / アロマセラピスト
公開求人数7,489件(2018年7月時点)

スリーサイズは豊富な求人数と徹底したキャリアサポートが魅力の転職サイトです。

会員登録をすれば治療家関係の転職サイトのなかでもトップレベルの転職サポートを受けることができます。

求職者に沿った求人の紹介や履歴書・面接対策はもちろんのこと、雇用条件の確認と交渉、採否の断りなどもやってくれます。

求職者自身でやるのが面倒なことを代わりにやってくれるので、仕事が忙しくて転職できない人や、1人で転職活動をするのが不安な人におすすめです。

情報コラムや、転職体験談など各種お役立ちコンテンツも充実しているので、治療家の転職を検討しているならぜひ登録しておきたい転職サイトです。

メガキャリア
対応エリア日本全国
募集職種柔道整復師 / あん摩マッサージ指圧師 / 鍼灸師 / 整体師 / カイロプラクター / リフレクソロジスト / アロマセラピスト
公開求人数3,525件(2018年7月時点)

メガキャリアは、これまで紹介した転職サイトと比べると求人掲載数はそこまで多くありません。

しかし、求人を検索するときの条件を細かく指定することができ、転職サポートも受けることができます。

PCから見ると文字が多く少々見づらいです。

スマホからならスッキリしているので、できることならスマホから見るといいですよ。

関連サービスに柔道整復師求人ナビというものがありますが、そちらは柔道整復師のみに特化した転職サイトです。

さまざまな条件ごとの柔道整復師求人を探すことができるので、なにかこだわり条件がある場合はそちらからチェックするといいでしょう。

柔道整復師の転職を全力でサポート!

柔道整復師含め、治療家として成功するためには、自分に合った環境でスキルや経験を積む必要があります。

自分の納得できないような環境で働いていても、学べることが学べず、他の柔道整復師に埋もれてしまうことでしょう。

そのため、柔道整復師や治療家には自分の今のレベル、ニーズに合った職場探し、転職が必要不可欠です。

柔道整復師キャリアガイドは、こうした柔道整復師として働いていく皆さんが安心して転職できるように、各種お役立ち情報を紹介するサイトです。

情報収集を1人でするのは意外と大変

現在の転職活動は、自分の求める情報を効率よく集めることができるかによって決まるといっても過言ではありません。

求人が豊富に掲載されている転職サイトがたくさんあり、柔道整復師含め治療家に特化したものもいくつもあります。

選択肢がたくさんあることはいいことですが、どのサイトがどういった特徴なのか、どのサイトに登録すればいいのかわからないということが多々あります。

自分に合った求人を見つけよう!

柔道整復師キャリアガイドは、治療家転職サイトを複数紹介し特徴を解説していきます。

自分に合った転職サイトを見つけることで効率よく転職活動を進めることができ、希望の求人に出会う可能性も飛躍的に拡大させることが可能です。

柔道整復師キャリアガイドは数多くあるサイトを比較することで、皆さんの転職を全力でサポートします。

転職の基本的な情報をチェックしよう

柔道整復師キャリアガイドでは転職サイトの比較だけでなく、転職における基本情報なども解説していきます。

「柔道整復師の転職はどういったものなのか」「履歴書はどのように書けばいいのか」「面接ではどういったことに気をつければいいのか」など調べなければならないことはたくさんあります。

柔道整復師キャリアガイドは、柔道整復師はじめ治療家それぞれの状況に特化した情報を解説していきます。

転職活動についての基本的な情報はこちらをチェック > 転職基本ガイド

転職の準備を始めよう

転職を決意したらすぐに求人を探すのではなくまずは準備から始めましょう。

「どうして転職をするのか」「将来的なキャリアプランは」など普段はあまり考えることもないようなことをこの機会に考えてみましょう。

そうすることで軸が明確になり、効率よく転職活動を進められるようになります。

本格的に活動を始める前に準備をするかしないかで結果が大きく異なってきます。

1度立ち止まって考えてみましょう。

おおまかな転職の流れをチェック

転職活動は時間をかければかけるほど上手くいくというわけではありません。

長引けばそれだけ労力が必要になりますし、モチベーションなどの維持も困難になります。

限られた時間で最大限動き、どれほどの結果を残せるのかということが転職活動においては重要です。

そのためにもスケジュールをあらかじめきちんと組み立てておき、いつまでに転職を終わらせるかということを考えることが大切です。

転職に要する時間は一般的に準備期間に1~2ヶ月、実際の活動が1~2ヶ月、退職手続きなどで1ヶ月など、合計3ヶ月~長くて半年ほどです。

自分の状況に合わせて計画を立ててみましょう。

転職で大切なことは自分がどうしたいのかを考えること

転職のときになんとなく今よりいい職場で働きたいと考えてもなかなか納得のいく転職はできません。

自分が今後どういったキャリアプランを考えていて、そのためにどのようなことをしなければならないのかということを考える必要があります。

すぐに思いつくのでしたらいいですが、まだそこまで考えれられていないという人は、まず自分のやりたいことをしっかり考えてみるといいでしょう。

考えて出た答えが、柔道整復師として転職する上で大切な軸になります。

柔道整復師が転職するメリットとは?

柔道整復師はサラリーマンなどと比べると積極的に転職をしたほうがいい仕事です。

一箇所でずっと技術を磨くのもいいですが、新しい環境にチャレンジし、さまざまなことを吸収することが自分のスキルに繋がります。

あまりにころころ仕事を変えてしまうのも信用を失ってしまいますが、自分のやりたい施術ができる、自分よりも優れた職場で働くことはとても重要なことです。

柔道整復師は国家資格を持っているため、転職もしやすいです

資格を活かして自分の将来を切り開きましょう。

柔道整復師業界は転職すれば収入が上がる?

柔道整復師という仕事は整骨院によって大きく収入が変わるといっても過言ではありません。

儲かっていて高い給料を支払ってくれる整骨院もあれば、顧客がいないのでまったく給料を貰えないなんてところもあります。

つまり、いま給料が少なくて悩んでいる人でも、いますぐに転職をすれば今よりも高い給料で働くことができるということです。

給料の高い求人は、簡単に見つけることはできません。

しかし、治療家に特化した転職サイトをうまく活用すれば比較的簡単に今の職場よりも高い給料の職場と巡り合うことができるでしょう。

最近の柔道整復師の転職状況は?

柔道整復師は国家資格を有しているため、資格や経験を活かした転職が主流です。

整骨院の他にも整形外科、スポーツトレーナーなど豊富な求人があり、それぞれの分野で柔道整復師が活躍しています。

柔道整復師の転職でもっとも多いのは整骨院への転職です。

整骨院によって施術スタイルや待遇、顧客の傾向なども異なります。

求人数が多く選択肢も多いので、自分の希望通りの転職先を見つけることができるでしょう。

詳しい柔道整復師の転職情報はこちらをチェック > 柔道整復師の転職情報

柔道整復師としての専門性や高い技術がより必要に

柔道整復師は整骨院や整形外科にて技術や知識を学び、その後独立開業するという流れがもっとも一般的です。

しかし2017年現在整骨院の数はコンビニよりも数が多いと言われており、競争が激化しています。

また、開業してもまともに顧客を確保することができずに廃業に追い込まれてしまうケースもあり、独立開業すれば安定して高収入が得られるというわけでもなくなっています。

そのため今後柔道整復師は独立開業というこれまでのキャリアプランとは異なったプラン設計が必要になってきているといえます。

今後は分野に合わせた個人の能力や専門性もいっそう必要になってきます。

整骨院の院長になるという選択肢もある

整骨院がチェーン展開し、店舗数を拡大させることが増えてきています。

そのため独立開業をするわけではなく新規店舗の院長で経験を積んでから独立する人が増えてきています。

分院が多くチェーン展開しているような整骨院でしたら、ある程度のノウハウや仕組みができあがっていることが多いです。

そのため、自分1人で独立開業するよりも比較的リスクを抑えて経営者としての経験を積むことができます。

院長や院長候補の求人は、治療家に特化した転職サイトでも豊富に取り扱っています。

競争率が高まっている今、確かな経験を積んでから独立するほうが確実です。

女性柔道整復師も増加中

最近は柔道整復師を目指す女性が増えてきました。

これまでキツイ仕事で男性が働くイメージのあった柔道整復師ですが、そういったイメージは払拭されつつあります。

これまであまり着目されてこなかった女性ならではの悩みを解決するためのマタニティ柔整や美容柔整といった言葉が生まれてきています。

女性の悩みは女性にしかわかりません。

そのため、女性柔道整復師の需要がますます高まっています。

機能訓練指導員への転職者が増加中

柔道整復師などの国家資格を持った人材は現在介護業界で売り手市場になっています。

特に柔道整復師から機能訓練指導員へ転職する人が増えてきています。

機能訓練指導員は介護施設に必ず1人はいなければならないことになっているので、今後も安定して必要になる人材です。

柔道整復師の資格を持っている人なら比較的容易に転職が可能で、待遇面でも優遇されることが多いです。

機能訓練指導員から介護福祉士へのキャリアアップも可能ですので介護業界での将来性が見込めます。

今後より一層拡大する介護業界に今のうちに参入し、スキルを身につけておくと市場価値が上がり、今後のキャリアプランもイメージしやすくなります。

最近のあん摩マッサージ指圧師・鍼灸師・整体師の転職状況は?

柔道整復師キャリアガイドでは柔道整復師の他にもあん摩マッサージ指圧師や鍼灸師、整体師の転職をサポートします。

それぞれの転職状況などをしっかりと見定めて、転職活動をする必要があります。

あん摩マッサージ指圧師の転職状況

あん摩マッサージ指圧師も柔道整復師と同じく資格や技術によってさまざまな活躍の場があります。

治療院や整骨院、整形外科など、柔道整復師と似たような求人が多いですが、最近になり美容関係やリラクゼーション関係の求人が増加傾向にあります。

美容やリラクゼーション関係の仕事はこれまで整体師が働くイメージがありました。

しかし女性施術者の増加により、美容やリラクゼーションといった女性をターゲットにしている業界へ転職するあん摩マッサージ指圧師が増加しています。

詳しいあん摩マッサージ指圧師の転職情報はこちらをチェック > あん摩マッサージ指圧師の転職情報

在宅マッサージサービスが増加中

あん摩マッサージ指圧師の求人傾向としては訪問型のマッサージサービスが増加しています。

訪問型マッサージは、介護施設や自宅介護を受けている高齢者の方々にとても人気です。

訪問型マッサージは、これから高齢者が増加していく日本において、ますます必要になってきます。

あん摩マッサージ指圧師の間でも、訪問型マッサージは歩合制を取り入れているところが多いため、技術があれば確実に稼ぐことができると人気です。

すでにある程度実務経験があり、今より高い収入を手に入れたい人におすすめです。

マッサージを受けている女性

鍼灸師の転職状況

鍼灸師は柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師などと比べると、はり・きゅうという専門的な施術方法のため専門的な求人数は若干少ない傾向にあります。

主な就職、転職先としては、柔道整復師などと同じく整骨院や治療院、整形外科に加えて、鍼灸院というはり・きゅうを専門的に行うようなところもあります。

鍼灸師ははり・きゅうなどに加えてあん摩マッサージを行うことが多いため、はり師・きゅう師の資格に加えてあん摩マッサージ指圧師の資格を持っていると転職の際も有利になります。

詳しい鍼灸師の転職情報はこちらをチェック > 鍼灸師の転職情報

はり・きゅうが美容業界で注目を浴びている

最近はり・きゅうが美容業界でその効果が認められてきています。

エステサロンなどの美容関係やリラクゼーション系の求人も増加しており、女性鍼灸師にとても人気です。

美容関係の仕事は決して需要が落ちない仕事ですので、将来的な安定性も高いです。

鍼灸師としての技術だけでなく、美容に関しての専門性を高めることで自分の市場価値を引き上げることが可能です。

また、求人などはあまりありませんが、はり・きゅうの技術を磨けばスポーツの現場でも働くことが可能です。

整体師の転職状況

整体師は名乗るために特別な資格がない分、自分のスキルであったり経験がとても重要になってきます。

整体といってもさまざまな種類があり、スポーツ整体、美容整体、産後整体、リラクゼーション、介護関係などがあります。

そういった専門性を高めた整体が最近は需要が上がってきており、整体師を目指す人に人気です。

整体師として働きその後民間資格を取得してセラピストやスポーツトレーナーなどを目指すなんて人もいます。

また、整体師は国家資格が必要ない分、他の治療家と較べて他業界からの転職が多い傾向があります。

詳しい整体師の転職情報はこちらをチェック > 整体師の転職情報

スクールやセミナーに参加して技術を磨くことも大切

整体師の転職ではなにかしらの経験を持っていると転職で有利になります。

前職が整体師の人はもちろんのこと、未経験からの転職であっても、接客業や営業職での経験なども高く評価される傾向にあります。

経験の他にも、民間取り扱っている資格を取得したり、スクールなどに通うことによって技術を磨き、アピールすることを増やすことも効果的です。

自分に合った求人サイトに出会うことが転職を成功させる近道

柔道整復師を始めとした治療家は、資格を活かした幅広い転職が可能です。

時間をかければ自分に合った職場に出会えるというわけではありません。

最短で効率よく幅広い情報収集をする必要があります。

そのためにも治療家に特化した転職サイトのような、求人を豊富に取り扱っていて、サポートが充実しているサービスを有効活用する必要があります。

柔道整復師の転職を成功させる近道は、自分に合った治療家に特化した転職サイトを見つけることですよ。

ページ上部に戻る