TOP > あん摩マッサージ指圧師の転職情報 > あん摩マッサージ指圧師の転職求人はどんなものがある?

あん摩マッサージ指圧師の転職求人はどんなものがある?

このエントリーをはてなブックマークに追加
施術着を来た男性

あん摩マッサージ指圧師は、資格を活かしたさまざまな転職ができることで人気です。

今回はあん摩マッサージ指圧師の転職求人にはどんなものがあるのか、そして自分に合った求人を見つけるためにはどうすればいいのかのポイントも3つ解説していきます。

あん摩マッサージ指圧師の転職は資格を活かしたものが多い

あん摩マッサージ指圧師の転職は資格を活かしたものが多いです。

治療院やリラクゼーション店への転職が主流

あん摩マッサージ指圧師の方は、主に治療院やリラクゼーション店への転職が多いです。

治療院やリラクゼーション店では、資格を保有していて実務経験がある方の採用を積極的に行っており、今自分が持っている技術を最大限活用することができます。

なかにはフェイシャルエステといった美容関係に特化したリラクゼーション店もあり、最近流行してることもあってか若い女性のあん摩マッサージ指圧師の間で人気になっています。

お店の雰囲気もオシャレで落ち着いたものが多く、そういったことも人気の理由の1つです。

在宅訪問型医療マッサージの求人も増加中

あん摩マッサージ指圧師の求人で最近特に多いのが在宅訪問型マッサージのものです。

在宅訪問型マッサージは最近人気が出てきており、オープニングスタッフを募集しているところもあります。

主に高齢者の方への施術が中心で、ときには介護施設への訪問などもします。

整骨院のように他の従業員と協力しながら仕事をするというわけではなくある程度自分の裁量で仕事ができるので、技術をすでに習得している方には働きやすい環境です。

整骨院への転職も依然健在

もちろんあん摩マッサージ指圧師は整骨院への転職も可能です。

治療院やリラクゼーション店よりも専門性などが必要となっており、最新器具などを用いた治療をすることができます。

あん摩マッサージ指圧師以外のスキルアップなども可能で、はり師やきゅう師の資格を取得し、鍼灸師としてのスキルアップもするという方もいます。

スポーツトレーナーの募集もある

あん摩マッサージ指圧師の募集の中にはスポーツトレーナーの募集もあり、スポーツに興味のあるあん摩マッサージ指圧師の方に人気です。

スポーツに関する知識に特化することができるので、今後事業団などの専属スポーツトレーナーなどに転職したいと考えている方が知識や技術を身につけるために転職をしています。

介護業界へ転職というのもアリ

あん摩マッサージ指圧師は資格を活かして介護業界への転職も可能です。

介護業界は現在人手不足ですので、確実に転職をすることが可能です。

主な職種としては機能訓練指導員になる方が多いです。

転職後は介護福祉士へのキャリアアップも可能ですので、将来性のある選択肢とも言えます。

2017.06.27
あん摩マッサージ指圧師の転職の際に気になることの1つに年収があります。今回はあん摩マッサージ指圧師の年収はいくらなのか、そしてどうすれば収入は上がるのかを解説していきます。

自分だけの後悔しない求人を選ぶためのポイント

あん摩マッサージ指圧師の求人の選択肢は豊富にありますが、その中から自分に合った募集を選ぶのはなかなか難しいです。

どういったことに気をつければ転職後に後悔しないで済むのか3つポイントを紹介していきます。

長く働きたい方は福利厚生が充実している募集を探そう

最近は結婚し、子供を出産した後に職場に復帰する女性が増えています。

出産後にまた就職活動を始めてもいいですが、それだと非常に手間がかかります。

最近では女性が結構、出産してからでも働けるような福利厚生が充実した求人も多数存在し、あん摩マッサージ指圧師業界全体で働き方の改善する流れが生まれています。

転職後も長く働いていきたいと考えているのでしたら、このような福利厚生が充実しており、プライベートを尊重できる求人を探しましょう。

技術をきちんと身につけたい方は研修がきちんとしている募集を探そう

あん摩マッサージ指圧師として働いているが、今後もっといろんな技術を身に着けていきたいと考えている方は研修制度が充実している求人を探しましょう。

研修が充実しているような募集でしたら、自身のスキルアップのための勉強も積極的にすることができるので満足度も高いです。

新人を歓迎している募集は、細やかなところまでサポートをしてくれる環境ですので特にオススメです。

自分の頑張りを結果で確認したい方は歩合制を導入している募集を探そう

あん摩マッサージ指圧師の求人の中には個人の技術を尊重しているものがあります。

そういった募集の特徴として、歩合制を導入していることが多いです。

自分の頑張りをそのまま結果として見たいという自分にストイックな方にはオススメです。

幅広い求人を選べるあん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師の求人には、在宅訪問型や治療院、リラクゼーション、スポーツトレーナーなどさまざまな選択肢があります。

それぞれ行うことはマッサージの施術ですが、微妙に専門性も異なってくるので自分の興味のある職種を選んだほうがいいですよ。

また、その際は福利厚生や研修制度、仕事のやりがいなど自分の求めるものを含めて考えるようにしましょう。

関連する他の記事

2017年版あん摩マッサージ指圧師の転職動向!介護美容業界でも活躍できる
あん摩マッサージ指圧師の方が転職を考えている際、転職市場がどのようになっているかもチェックしなけれ…
機能訓練指導員ってどんなお仕事?給料など細かい部分まで解説
介護関係で耳にする機能訓練指導員についてまとめた記事です。柔道整復師の資格さえあれば、誰でもなるこ…
柔道整復師の転職を成功させる人はどんな人?特徴とポイント3つを解説!
柔道整復師の転職を成功させる人はどんな人でしょうか。理想の職場に出会い、満足のいく転職をするにはど…
あん摩マッサージ指圧師からなれるケアマネージャーとは?
あん摩マッサージ指圧師など福祉系の国家資格を持ち5年以上の介護職の実務経験があるとケアマネージャー…
ページ上部に戻る