TOP > 転職基本ガイド > 未経験でも柔道整復師に転職は可能?

未経験でも柔道整復師に転職は可能?

このエントリーをはてなブックマークに追加
桜とスーツ姿の女性

柔道整復師や整体師の求人に未経験募集というものがありますよね。

技術力が必要不可欠な治療家にとって経験がない人を募集しているとはどういうことなのでしょうか。

今回は治療家業界において未経験者はどういった転職が可能なのかと、実際に転職した場合どのようになるのかを解説していきます。

未経験者では柔道整復師への転職は無理!だけど整体師へは可能!

知識やスキルを持ち合わせていない人がすぐに柔道整復師になることは不可能です。

ただ、柔道整復師は無理でも国家資格の必要ない整体師として働くことは可能です。

まずは治療の経験がない人にとっての転職状況について解説していきます。

柔道整復師は国家資格が必要

柔道整復師は国家資格を取得しなければなることはできないので未経験から柔道整復師になることは不可能です。

整骨院などの求人などで未経験者歓迎というものがありますが、基本的にそういった場合は特に国家資格の必要ない整体師やセラピストなどの募集です。

柔道整復師になりたいという人はまず学校に通うなどして国家資格を取得することから始めなければなりません。

資格を取得するためには専門学校に通って国家試験を受ける必要があります。

整体師などの国家資格の必要ない職種なら可能

整体師は柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師などとは異なり、国家資格を有さなくても治療家として働くことができます。

整体師には美容関係やスポーツ関係などさまざまなものがあります。

民間資格を取得しているほうが技術的にはいいですが、なくても独学でも学ぶことができるので転職の際もそこまで気にする必要はありません。

未経験歓迎の職場は基本的に新人への研修がしっかりしているところが多いので、まずは転職してみて、経験を重ねていくという方法もありでしょう。

未経験の転職者を採用している理由は?

技術が必要不可欠な整体師という仕事でなぜ未経験者を採用するのでしょうか。

経験者を採用したほうが確実に即戦力になりますし、教育する必要がないので手間も省けます。

それでも未経験者歓迎の求人があるのは、経験者の応募者がいなかった場合でも人材を確保するためです。

もし他に経験者の応募者がいたらほぼ間違いなくそちらを優先して採用するでしょう。

ただ、整体師はお客さんを相手にしている職業であるため、接客の経験があるというのは非常に心強いです。

技術は後からでも身につけることはできますが、接客に関してはなかなか教えることは難しいので、その手間を省くことができるのは非常に魅力的です。

技術以外の要素をしっかり見られることを忘れずに

当然ですが転職における未経験者歓迎ということは技術に関しては問わないということです。

ただその代わりにどんなところを見られるのかというと、その人の職歴や経験と何より人柄です。

技術で判断ができない分、経験や人柄を主に見られるため競争も激しくなるでしょう。

採用担当者に一緒に働きたいと思わせることができれば可能性はありますが、経験者と採用枠を奪い合うのでしたら、それだけの志望動機や社会人として能力が求められます。

2017.06.27
転職サイトには2つの種類がありそれぞれに特徴があります。この特徴をしっかり理解すれば転職が非常にスムーズに進むようになりますよ。今回はおすすめの活用方法も一緒に解説していきます。

未経験者が転職した場合は?

未経験で転職すると勉強することがたくさんあって大変

資格がいらないといってもお客さんを相手にする仕事ですので転職してからはできるだけ早く技術の習得をしなければなりません。

仕事での研修だけでなく、勉強会や講習など技術の習得のためのさまざまな勉強をする必要があります。

未経験である分、学ばなければならないこともたくさんあるのでそれだけ負担も重くなります。

ただ、そうした環境で学ぶことができれば実践的な技術を磨くことができますし、そのまま即戦力として働くことができるの効率よくスキルアップをすることができます。

資格を取ってから転職でも遅くない

未経験を募集している求人は研修が充実しているので、経験がなくても転職が可能です。

しかし、その分業務外での勉強など、苦労することもおおいです。

なので、それだけ整体師として働きたいという確固たる意思がある人でなければ途中で諦めてしまうかもしれません。

1番確実な方法はまず国家資格などを取得してから転職をする方法です。

働きながらでも資格を取得できる夜間の専門学校などもあるので、まずはそこで知識と技術を磨きましょう。

そちらのほうが技術を体系的に身につけることができ、今後のキャリアアップにおいては有利に進みます。

未経験者から治療家に転職するには整体師に!

柔道整復師は国家資格を持っていなければなることはできないので資格も経験もない人は専門学校に通って国家資格を取得しなければなりません。

ただ、整体師なら特定の資格を必要とせずとも転職が可能なので整体師に転職しましょう。

ただ、この場合も実際に働き始めてから勉強をしなければならないため、大変な思いをしてしまいます。

できることなら、整体師を目指す場合でも事前に勉強などをしてから転職をしたほうがスムーズでしょう。

関連する他の記事

柔道整復師の将来性は明るい?暗い?徹底検証!
柔道整復師の転職を考える時に気になるのが今後の将来性です。このまま柔道整復師として働いていて大丈夫…
高知県の柔道整復師転職事情と成功させるためのコツは?
高知県には数自体は少ないですが、柔道整復師向けの求人があります。きちんとポイントを抑えれば自分でも…
柔道整復師の平均年収はどれくらい?収入を上げるためにはどうすればいい?
柔道整復師の平均年収についてまとめました。また、柔道整復師のキャリアアップに触れ、年収アップのため…
宮城県の柔道整復師向け求人の特徴は?おすすめの転職サイトも紹介
宮城県で柔道整復師の求人を探すなら治療家に特化した転職サイトがおすすめです。今回は宮城県の柔道整復…
ページ上部に戻る