TOP > 転職基本ガイド > 柔道整復師に特化した転職サイトの種類とおすすめの活用方法を徹底解説!

柔道整復師に特化した転職サイトの種類とおすすめの活用方法を徹底解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
スーツで笑顔の女性

最近の転職は転職サイトに登録して求人情報を効率的に集めるのが一般的です。

転職サイトの数は非常に多く、大手総合人材サイト以外にも柔道整復師などの治療家向けに対応された求人掲載サイトはたくさんあります。

また、転職サイトといっても求人を掲載しているのみの転職サイトと、転職のプロが転職者をサポートする転職エージェントサイトの2つがあります。

それぞれ求人を紹介していることは同じですが、サポート体制に違いがあります。

今回は転職サイトの種類の説明とおすすめの活用方法を解説していきます。

サポート充実の転職エージェントサイト

転職エージェントサイトは、エージェントがあなたの転職をサポートするのが特徴です。

登録料は基本的に無料で、登録後にエージェントから連絡が来てヒアリングをしてくれるサイトもあります。

転職エージェントのメリット

転職エージェントサイトは、エージェントが転職時の企業選びや履歴書の添削、面接対策などの幅広いサポートをしてくれます。

あなたの経歴や柔道整復師としてのスキルをもとに、なにが強みなのかということを客観的に見てくれます。

また、あなたに合った求人選びをしてくれるので企業とのミスマッチを極力避けることができます。

面接の日程の調整なども行ってくれるので、働きながら転職活動をする際に非常に便利です。

掲載している求人も非公開のものが多いので、他の柔道整復師の転職サイトを見てもピンとくるものがなかったという人におすすめです。

転職エージェントサイトのデメリット

転職エージェントサイトのデメリットは、企業側からすると採用がしづらいというものがあります。

転職エージェントサイトから紹介された求人を企業が採用した場合、企業は転職エージェントサイトにお金を支払わなければなりません。

求人を掲載しているのみのサイトよりも支払う金額が高いため、求人掲載のみのサイトと転職エージェントサイト両方から応募があった場合に、求人のみを掲載しているサイトから応募した転職者を優先的に採用する傾向があります。

すでにここだと決めている求人がある場合は、転職エージェントサイトを介さず応募することをおすすめします。

2017.06.27
転職活動をしたいといっても、その前にいくつか準備をしなければなりません。この準備をするかしないかで、転職活動の成否が異なってくるので、注意しましょう。今回は柔道整復師の転職活動を始める前にやらなければならないことを解説していきます。

求人掲載のみの転職サイト

求人掲載のみの転職サイトは、エージェントサイトと比べてサポートサービスなどはありません。

しかし転職エージェントサイトにはない魅力があります。

求人掲載のみのサイトのメリット

求人掲載のみの転職サイトのメリットは、求人数が非常に多く登録が簡単なことです。

これから転職活動を始めるためにさまざまな求人を見たいという人におすすめです。

気軽に求人を見ることができて自分の気に入った募集に応募できるので転職エージェントサイトよりも気軽に転職活動が行えます。

転職エージェントサイトよりも採用にコストがかからないので、企業側も採用がしやすいです。

求人掲載のみの転職サイトのデメリット

求人掲載のみのサイトのデメリットは、応募から履歴書、面接まですべてを自分でやらなければならないことです。

基本的に全てのことを自分で決めなければならないのでそれだけ時間と労力が必要になります。

また、ある程度業界の知識を身につけていなければ企業とのミスマッチが起こりやすいです。

転職を成功させるおすすめの活用方法

転職サイトを有効活用することが転職を成功させるためには必要不可欠です。

どのような活用方法があるのか確認しておきましょう。

求人数の多いサイトに登録しよう

柔道整復師いくつかある転職サイトを選ぶ際は単純に掲載している求人が多いサイトから優先的に登録するのがおすすめです。

求人数が多ければそれだけ選択肢が増えます。

柔道整復師など1つの職種だけでなく、いくつかの職種の求人をまとめているサイトの場合は、自分の希望する職種の求人がもっとも多い転職サイトを探して登録するといいです。

また、サイトによって掲載している求人の特徴も異なるので実際に登録してみて確認してみましょう。

複数のサイトに登録するのがおすすめ

いくつか気になる転職サイトがある場合は、気になる転職サイトすべてに登録してしまうのがおすすめです。

サイトによって掲載している求人の偏りもありますし、サイト独自の求人をいくつも見ることができます。

転職エージェントサイトに複数登録すれば、複数のエージェントからアドバイスを受けることができますし、自分に合ったエージェントを選ぶことができます。

ただ、注意したほうがいいのがエージェントに他の転職エージェントサイトに登録していることを伝えてはいけません。

また、複数のエージェントサイトから1つの求人を応募することもやめておいたほうがいいですよ。

それぞれのサイトの特徴を理解して有効活用しよう

現在柔道整復師に特化したさまざまな転職サイトがあり、求人を掲載しているだけのサイト、転職エージェントサイトなどそれぞれに特徴があります。

自分の理想の求人を見つけるために、それぞれのサイトの特徴をきちんと理解し、必要であれば複数の転職サイトを登録することをおすすめします。

柔道整復師の転職を成功させるためのコツは、自分に合った転職サイトを見つけることにありますよ。

関連する他の記事

整体院と整骨院の違いはどんなもの?どんな仕事をするの?
整体院や整骨院は町中にあふれていて、誰でも1度は見たことがあるはずです。整体師になりたいと考えてい…
柔道整復師の転職先に病院がおすすめ!
柔道整復師は国家資格を活かした転職をすることができます。特に人気の転職先が病院です。今回は柔道整復…
鍼灸師の履歴書は重要?書き方で必ず抑えるべき3つのポイントとは?
鍼灸師の転職では面接と個人の技術力ばかり見られがちですが、履歴書は果たして重要なのでしょうか?今回…
あん摩マッサージ指圧師の給料はどれくらい?技術を身につけて年収UP!
あん摩マッサージ指圧師の転職でやっぱり気になる給料。平均年収はどれくらいなのか、どうすれば給料が上…
ページ上部に戻る