TOP > 柔道整復師の転職情報 > 柔道整復師の資格有無別整骨院アルバイトのススメ

柔道整復師の資格有無別整骨院アルバイトのススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
幾つかの包帯

整骨院は柔道整復師の資格を持っていても、持っていなくても働くことができます。

今回は整骨院でのバイトを柔道整復師の資格を持っている場合、持っていない場合に分けて解説していきます。

柔道整復師の資格を持っている人の場合

柔道整復師の資格を持っているのでしたら気軽にバイトをすることができます。

資格を持っている人は経験や技術力によって給料が上がり、ベテランと呼ばれる人もたまにアルバイトとして働いています。

また、求人によって状況は異なりますが、福利厚生に関しても社会保険や各種手当てなどが完備されている求人ももちろんあります。

シフト制だから稼ぎたい時に稼げる!

柔道整復師のアルバイトは基本的にシフト制ですので自分のペースで仕事をすることができます。

正社員でしたらなかなかまとまった時間を取ることもできませんが、アルバイトなら自分の休むたい時に休むことができ、稼ぎたい時に稼ぐことができます。

柔道整復師といった国家資格が必要な仕事に関して言えばアルバイト先で困ることはありませんし、整骨院だけでなく整体院や治療院などでも募集をしているので、柔道整復師として働きながら鍼灸師としての勉強をするために鍼灸院でバイトをするといったこともできます。

もちろん鍼灸は資格がなければできませんが、学校で学ぶだけでなく実際の現場で施術を見れることはとても勉強になります。

正社員になる前にバイトで働いてみる

正社員として働くことになったら例え職場に合わないと感じたとしてもなかなか辞めることができません。

しかしアルバイトでしたら自分が職場に合わないと感じたら辞めることが可能です。

もちろん一般常識として数ヶ月前には辞める旨を伝える必要がありますが、それでも正社員と比べると気軽に辞めることができます。

気になるけど実際に働いたらどうなるかわからないような求人であっても、アルバイトでしたら気軽に試してみようと思えます。

いろんな刺激を感じることができる

よりたくさんの柔道整復師に触れ、いろんな職場に出会うことは技術の向上に繋がります。

柔道整復師は技術を身につけることが最も重要ですが、どうしても一箇所に留まっていると刺激もなくて技術の向上もできません。

アルバイトという立場を利用し、さまざまなところで働くことで自分の技術や状況を客観的に見ることができますし、将来独立開業するかどうするか迷っているのでしたらさまざまな整骨院で働くことは今後のためになります。

2017.07.13
柔道整復師は派遣としても働くことができます。正社員としてよりも自由度が高く、さまざまな環境で働けるのがメリットです。また、業務委託という雇用形態もあるのでそちらも要チェックです。

資格を持っていなくてもアルバイトはできる?

柔道整復師になるために勉強している人にとって実際に整骨院で働いてみたいと思うことは多いですよね。

整骨院は柔道整復師の資格を持っていなくても働くことが可能です。

やれる仕事は限られてきますが、学費を貯めながら学校に通う人などは整骨院などでよく働いてます。

実際に施術ができるわけではないので時給もそこまで高いわけではありませんがさまざまなメリットがあります。

在学3年間のうちに現場を見ておくと勉強になる

柔道整復師になるための勉強期間、大学でしたら4年、専門学校でしたら3年間は整骨院や病院、治療院などでアルバイトをするのがおすすめです。

資格を持っていないため直接施術などを行うことはできませんが、学校で学んだことをこの目で確認することができるのは勉強のために役に立ちます。

実際の職場で働いている人の話を聞くからこそわかることもありますし、学校で教えてくれないようなことを教えてくれるかもしれません。

専門学校に通っていればバイトをしようと思うこともあるはずです。

そんな時に治療に関係のない仕事をするのはもったいないです。

実際に治療業界で働いてみて見えてくるものはたくさんあります。

資格勉強や将来のプランがわかる

整骨院や病院で働くことのメリットは技術に関するものだけではありません。

実際に柔道整復師として何年も働いている人の話を聞くことは、とても貴重な経験です。

資格勉強についてなにか教えて貰えるかもしれませんし、将来的な仕事に関してアドバイスも貰えるでしょう。

学生アルバイトは立場を十分に活かし、さまざまなことを柔道整復師に聞いてみる絶好のチャンスです。

整骨院はアルバイトで働くのもおすすめ!

整骨院は柔道整復師の資格を持っている人はもちろんのこと、持っていない人でも働くことができます。

すでに資格を持っている人は柔道整復師として働くことができ、経験や技術力によって給料も変わってきます。

また、アルバイトという立場を活かしてさまざまな勉強をすることが可能です。

柔道整復師の資格を持っていない場合でも、実際に施術をすることはできませんが間近で見ることができるので勉強の役に立ちます。

養成学校に通っているうちから実際に働いている柔道整復師と関わることで、学校を卒業したときに他の人と差をつけることができます。

柔道整復師の資格を持っている人も、資格を取得するために今勉強をしている人も1度整骨院でのアルバイトをけんとうしてみてはいかがでしょうか。

関連する他の記事

柔道整復師として転職するときの履歴書の書き方
柔道整復師として転職するなら、重要視されるのは履歴書なんかより実力やコミュニケーション力だろう…と…
柔道整復師の求人サイトで人気のウィルワン!充実のキャリアサポートが魅力
ウィルワンは柔道整復師の転職に特化した求人サイトで、充実のキャリアサポートと質の高い求人が魅力です…
長野の柔道整復師求人の特徴は?おすすめの転職サイトも紹介!
長野県で柔道整復師の求人を探しているのでしたら転職サイトを利用するのがおすすめです。ハローワークや…
山形県で柔道整復師求人を探すには?ポイントに絞って解説!
山形県で柔道整復師求人を探すために気を付けるべきポイントがいくつかあります。今回はそのポイントを紹…
ページ上部に戻る