TOP > 転職基本ガイド > 柔道整復師の転職相談はどこにすればいい?

柔道整復師の転職相談はどこにすればいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
面談しているスーツ姿の女性

柔道整復師の転職をする際に誰かに相談することはとても大切です。

職場の人や家族、友人などにはなかなか話しづらい内容ではありますが、相談をすることができる場所はいろんなところにあります。

今回は柔道整復師の転職際に相談をなぜするべきなのかと、実際にできる場所を紹介してきます。

転職をするときは人に相談することがとても大切

転職をする際になにか悩みがあったら誰かに相談してみましょう。

なぜするべきなのか詳しく説明していきます。

他人から話を聞くことで自分のことがわかる

柔道整復師の転職をするときはできるだけ色んな人から話を聞いたほうがいいでしょう。

不安や悩みを自分で考えるよりも、いろんな人の考え方に触れることが自分にとって大きな利益になります。

自分では自信のなかったことも他の人からすると魅力的に見られることもあるので新たな発見があるかもしれません。

1人で考えるよりもより創造性がありますし、わかっている人に聞くのが1番効率いいです。

書類の書き方や面接のコツなどがわからない人

履歴書を書くことに慣れていない人にとっては、どのような書き方が正しいのか知るのはなかなか大変です。

ネットにも情報はありますが、それがきちんとできているかを誰かに確認してもらわなければ不安ですよね。

また、面接においてもどういった点が重要なのか、どういったことを話すのかということを話し合うことができるので、あまり慣れていない人は事前に話すことを考えておき、添削や姿勢などを確認してもらうといいでしょう。

転職での相談はキャリアプランや求人の紹介だけでなく、こうしたノウハウ的なことについて話を聞くことができるので、転職に慣れていない人にとっては非常に心強いです。

2017.07.10
求人サイトによくある未経験者募集とはどういうものなのでしょうか。技術力が必要な柔道整復師含め治療家業界でも可能なのでしょうか。今回は治療家業界における未経験者の転職状況について解説していきます。

柔道整復師の転職相談ができる場所はこんなところ

柔道整復師の転職相談ができるのはどんなところでしょうか、主な4つをみていきましょう。

転職エージェントに聞いてみる

転職をすでに始めていて、なにか気になることや不安なことがあるのでしたら自分が登録しているサイトのコンサルタントやエージェントに相談してみましょう。

コンサルタントやエージェントは転職の専門家ですので、質問に関して適切なアドバイスをしてくれます。

応募書類の書き方や面接のコツなどのノウハウ的なことから、柔道整復師としての将来的なキャリアプランなどに関しての話も聞いてくれます。

エージェントのサポートは無料で受けることができるので気軽に相談ができるところもいいところです。

ハローワークに行ってみる

転職でなにか悩みがあるのでしたらハローワークに行って相談してみるのも手です。

全国各地にオフィスがあるので気軽に質問をしに行けて無料であることも魅力です。

また、ハローワークは基本的にその地域の求人を多く取り扱っているので、地元で働きたいと考えている人にとっては魅力的な求人を発見できる貴重な場でもあります。

特に柔道整復師転職などの専門職などの専門知識に関してはほとんどと言っていいほど知識はないといっても過言ではありません。

ただ、あくまでハローワークで相談に乗ってくれる人は専門家ではありませんので、人によって大きく知識においても当たり外れがあります。

知識が豊富な人に出会えることができればいいですが、そうでなければ答えを得ることなく帰ることにもなるでしょう。

大手転職サイトの相談会に行ってみる

大手サイトが無料の転職相談会を開くことがあるので、それに参加するのもおすすめです。

プロと話し合うことができるので疑問点や不安な点などを解決することができます。

ただ、機会が限定されていているため目的を持って行かなければなりません。

事前の準備などをして自分の状況などを説明できるようにしておかなければ自分の求める疑問に対する答えを聞くことは難しいでしょう。

また、柔道整復師などの専門職に関しては知識があまりない場合があるので、事前にどういった職種を対象としているのかを確認しておきましょう。

他の店舗に行ってみる

エージェントなどに相談することができない柔道整復師ならではの悩みでしたら自分の務めているところ以外のお店に行ってみるのもアリです。

施術中は話す時間がありますし、お互いが向かい合って話すよりもリラックスして話すことができます。

施術をしてくれる人によりますが、比較的何年の働いているような人に施術してもらえたらチャンスです。

同業者にしかわからないような悩みもあるでしょうし、どういったキャリアプランを持っていたのか、転職したことがあるのかなども聞くことができます。

もちろん、担当の施術者によって当たり外れの激しい方法ではありますが、成功すれば思いもよらない答えが返ってくるかもしれませんよ。

転職の悩みは相談をして解決しよう!

柔道整復師の転職で悩みがあるのでしたら積極的に相談に行きましょう。

そうすることで効率よく悩みを解決することができるほか、自分の考えもしなかったことを発見できるかもしれません。

今回紹介した4つの場所は状況にもよりますがどれも転職の相談をするのに適している場所ですので、困ったことがあったら行ってみましょう。

関連する他の記事

鍼灸師の平均年収と収入を上げる方法とは?
鍼灸師の転職の際に気になる平均年収。知らなくても転職はできるけど、しっていたほうがいい転職ができま…
柔道整復師の介護業界への転職事情は?求人の特徴も解説!
柔道整復師は介護の現場で機能訓練指導員として働くことができます。現在人気が出ていることもあり、転職…
2017年版鍼灸師の転職動向!幅広い選択肢ができる
鍼灸師の方が転職を考える際、転職市場をきちんと把握しておく必要があります。今回は2017年時点での鍼灸…
栃木県の柔道整復師求人の特徴は?おすすめの転職サイトも紹介!
栃木県など、関東近郊で柔道整復師を募集している求人を探すためには転職サイトを活用するのがおすすめで…
ページ上部に戻る